一人暮らし費用節約マニュアル

簡単な節約料理レシピ

即席ラーメンのおいしい作り方

  • 今月は出費が多くて生活費が苦しい・・・。
  • 最近残業続きで帰りが遅い・・・。

そんな時に重宝するのが即席ラーメンです。

あまり立て続けに食べるのは身体に良くありませんが、作るのに時間がかからず、比較的安価なのは嬉しいポイントです。

スーパーで安売りしているタイミングを見計らって、5食パックの即席ラーメンを月に1回程購入しています。私のイチ押しは東洋水産さんのノンフライ麺『昔ながらの中華そば』です。

おいしい作り方のコツは、なるべく多めのお湯でゆでて、スープの粉は鍋に入れずに器に入れておくこと。そして、好みが別れると思いますが、私は3分間はゆでずに2分半であげてしまいます。

のせる具材でいちばんのおすすめはキャベツです。

火を通したキャベツは少し甘みが出て、ラーメンとの相性がとっても良いです。ごま油とお好みの調味料で炒めて一緒に食べるとわびしく感じる即席ラーメンが少し上の味に変身します。

また、唐辛子や豆板醤で辛味を加えても違った味が楽しめますね。

昔ながらの中華そばですと「赤白合わせ味噌」味が相性が良く、こってりした感じが食欲をそそります。

もうひとつは、炒めたもやしをのせて食べる「和風だし醤油」味です。もやしは味噌ラーメンのイメージが強いですが、煮干だしのさっぱりした味にも意外と合います。

「私は手軽なカップラーメン派だ」という方も、ぜひいろいろなバリエーションが楽しめる即席ラーメンを試してみて下さい。