一人暮らし費用節約マニュアル > 簡単な節約料理レシピ > 一人暮らしの自炊に必要な調味料とは

簡単な節約料理レシピ

一人暮らしの自炊に必要な調味料とは

一人暮らしの生活費を上手に管理していくには、食費を節約できるように自炊中心の食生活を送ることが大切です。自炊をこれから始める方は、料理に必要になる最低限の調味料をそろえておきましょう。

基本的な調味料
「調味料のさしすせそ」と言われる砂糖・塩・酢・しょう油・味噌が基本になります。
頻繁に使う調味料
こしょう、サラダ油、マヨネーズ、ケチャップです。
あったら便利な料理のバリエーションを広げる調味料
みりん、ゴマ油、中華味の素(粒状タイプ)、コンソメの素(固形タイプ)、からし、わさびです。

良く作る得意料理や、味付けの仕方は人それぞれ違います。自炊を続けてみて、よく使う調味料を見極めておきましょう。

私も昔、調味料をひと通りそろえて一人暮らしの自炊を始めたのですが、実際には良く使うものと、たまにしか使わないものがはっきり分かれていました。砂糖・味噌の使用頻度が低く、塩・こしょう・マヨネーズの使用頻度が高い傾向にあります。

調味料を種類豊富にそろえておくと、余ったおかずやご飯を違う味付けの料理で使い回しすることができます。例えば、余ったパスタのソースに調味料を加えてトーストにのせたり、余ったご飯を炒めてチャーハンにしたりなど。飽きがこない工夫で違った味を楽しむことができます。

一人暮らしの生活費を節約するには、食材・食品を無駄なく使い切ることも大切です。自炊する習慣を身に付けて、自分にあった調味料をぜひ探してみて下さい。

<<一人暮らしの電気代が節約できる生活習慣とは| 一人暮らし費用節約マニュアル |引越し業者の見積もりを比較して料金・費用を安くする方法>>

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 一人暮らしの自炊に必要な調味料とは

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://2twig.com/mt/mt-tb.cgi/38