一人暮らし費用節約マニュアル > 一人暮らしの費用・生活費 > 一人暮らしの生活費の平均金額はいくら?

一人暮らしの費用・生活費

一人暮らしの生活費の平均金額はいくら?

一人暮らしの生活費は毎月いくらかかるのでしょうか?項目を大きく分けると、家賃や加入している保険などの固定出費、食費や水道光熱費などの金額が変動する出費があります。

また、車を所持しているとガソリン代や税金などの維持費がかかります。

毎月かかる生活費をあらかじめ計算しておき、予想外の出費があっても、ある程度は対応できるようにしておくのが理想ですね。

学生の方で、これから仕送りやアルバイトで稼いだお金で一人暮らしを始める方は特に費用・生活費のシミュレーションをしておくことをおすすめします。

決められた収入で家計のやりくりをすることは、最初からうまくいくとは限りません。給料日前、または仕送りがある直前に急な出費が起こることもあります。ぎりぎりの生活費では一人暮らしを継続するのが困難になりますので、10,000~20,000円余裕があるくらいで丁度良いと思います。

一人暮らしをしている方に多く共通している毎月のいちばん大きい出費は、家賃です。部屋(賃貸物件)を借りる・契約するときに金額が固定されて変更がきかない為、費用・生活費のシミュレーションを事前に行い、無理のないように計算しておくことが大切です。

家賃とは逆に、最も節約しやすいのが食費です。スーパーでいちばん安いときに、必要な食品だけを買うようにして出費を抑えます。

私の場合、家計簿を見直して年間の生活費の平均金額を計算してみると、1ヶ月約125,000円でした。なるべく節約するようにして、少額ではありますが毎月貯金しています。

<<自分に合った目覚まし時計で朝起きられるようにする| 一人暮らし費用節約マニュアル |手数料無料のネット銀行口座開設で金利以上のお金を支払わない>>

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 一人暮らしの生活費の平均金額はいくら?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://2twig.com/mt/mt-tb.cgi/34