一人暮らし費用節約マニュアル > 節約して貯金を増やす方法 > キッチン(料理・食器洗い)での水道代を節約する

節約して貯金を増やす方法

キッチン(料理・食器洗い)での水道代を節約する

一人暮らしの生活費を管理し、家計のやりくりを上手にこなしていくには水道光熱費を最小限に抑えることが重要なポイントになります。

毎日行う自炊や、キッチンで食器洗いするときのちょっとした工夫で、毎月の水道代を節約できるようにしましょう。

少量の野菜に煮る・ゆでるときは、電子レンジかフライパンを使う。
じゃがいもやブロッコリーなどを使って料理するときに鍋でお湯を沸かしてゆでることがあります。一人暮らしだと作り置きする以外は少量であることがほとんどです。大きい鍋にお湯を沸かすのはもったいないので、フライパンに浅くお湯をはって野菜をゆでると水の使用量が少なくなります。
また、丁度良い大きさの耐熱容器に切った野菜を入れてラップをかけ、電子レンジでチンすると早く火を通すことが可能です。
お米のとぎ汁を食器洗いに役立てる。
使った食器を洗いおけにつけておくことがありますが、新たに水を出さずにお米のとぎ汁につけておきましょう。しつこい油汚れやご飯粒が落としやすくなります。
ソースやたれは新聞紙で拭き取る。
ハンバーグやミートソーススパゲティなど、食べ終わった後のお皿にソースやたれが残ることがあります。そのまま洗いおけに入れずに、新聞紙や要らなくなったチラシで汚れを拭き取っておきましょう。ひと手間かけることで食器洗いにかかる水を減らすことができます。
蛇口にシャワーをつける。
水道の蛇口にシャワーをつけておくと、少ない量で広い面に水を当てることができます。食器をすすぐ際の時間を短縮することは、使用する水を少なくする効果が期待できます。

料理や食器洗いなど、毎日行うことを少しでも改善して一人暮らしでかかる1ヶ月の水道代を減らしていきましょう。

<<自分だけの趣味の時間を作ってストレス解消する| 一人暮らし費用節約マニュアル |月収に対する家賃の割合はどのくらいが妥当か>>

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: キッチン(料理・食器洗い)での水道代を節約する

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://2twig.com/mt/mt-tb.cgi/50